infoQ

infoQのポイント交換・人気の交換先を画像付きで解説

infoQ(インフォキュー)で貯めたポイントは、現金、電子マネー、ギフト券などに交換できます。

infoQのポイントは、ドットマネーを使うと無料でお得に交換することができます。

今回はinfoQのポイントを、ドットマネーから人気の交換先でもある現金、楽天ポイント、Amazonギフト券に交換する方法をご紹介します。

分かりやすいように画像付きで解説しているので、手順に沿って進めていけば簡単に交換することができます。

infoQ新規会員登録

ドットマネー(.money)について

ドットマネーbyAmebaは、ポイントをまとめて現金や電子マネー、ギフト券などに交換できるサイトです。

ポイントサイトで貯めたポイントは、手数料無料で交換できるので、とてもお得なサイトといえます。

ドットマネー

運営しているのは、株式会社サイバーエージェントです。有名なAmebaを運営している会社なので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。

ドットマネーのポイントには、有効期限というものがあります。期限は6ヵ月というものがほとんどですが、ドットマネーの通帳で確認できます。

現金に交換する場合は、1000マネーからの交換になります。期限があるので、すぐに交換できるくらいポイントを貯めてから、ドットマネーに移しましょう。

ドットマネーへ交換するにはAmebaの会員登録をする必要があります。会員登録は無料で手数料もかかりません。

交換する時に、ドッドマネーの口座番号も必要になります。

ドッドマネーの会員登録の方法はこちらを参考にして下さい≫「ドッドマネーの会員登録方法


ポイント交換方法

infoQからドットマネーに交換

infoQからドットマネーにポイントを交換する方法をご紹介します。

スマートフォンでのご説明になります。

ホーム画面の右上にある「メニュー」タップします。

メニュー


「⇄ポイント交換する」を選びます。

ポイント交換する


ポイントの交換先で「ドットマネー(.money)」を選びます。

infoQでは、100ポイント(LINEポイント)から交換できます。他のポイントへは500ポイント、現金へは1,000ポイントから交換できます。

ドットマネー


「交換する」をタップします。

交換する


本人確認のため必要項目に入力していきます。

・infoQのログイン時のパスワード
・生年月日
・秘密の質問の答え

入力できたら、「送信する」をタップします

本人確認
送信する


ドットマネーの口座番号を入力します。番号は下にある「ドットマネーby Ameba口座番号の確認はコチラ」から確認できます。

次に「交換ポイント数」を選び、「確認する」をタップします。

確認する


申請内容を確認してから、「申請する」をタップします。

申請する


これでinfoQからドットマネーへ交換することができました。

ポイントは申込みをした翌月末までに交換されます。

ドットマネーに申請完了


ドットマネーの通帳を確認してみると、2/14に申請して3/4にポイントが交換されていました。

インフォキューからドットマネーにポイント交換


InfoQからドットマネーへポイントが交換できれば、あとはドッドマネーから現金や電子マネーなどへ交換することができます。

こちらの記事では、現金、楽天ポイント、Amazonギフト券への交換方法をご紹介しているので、お好きな所へ進んで下さい。


ドットマネーから現金に交換

infoQからドットマネーに交換したポイントを、現金(銀行口座)へ交換する方法をご紹介します。

スマートフォンでのご説明になります。

ドッドマネーにログインします→ドッドマネー(.money)

新規登録(無料)・ログイン


「ログイン」をタップします。

ログイン


「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインします。

アメーバログイン


トップページの上のある「つかう」をタップします。



「銀行振り込み」を選びます。

銀行振込


振り込み銀行を選びます。

ドットマネー銀行振込み


今回は、楽天銀行を例にしてご説明します。

楽天銀行


本人確認が未登録の場合は、必要な情報を登録していきます。すでに登録してある方は、先へお進み下さい。
・登録情報
・ドッドマネー暗証番号
・SMS認証

本人確認が完了できたら交換申請に進めます。


交換申請のため、以下の項目を入力します。
・支店名
・口座番号
・口座名義
・交換額

入力ができたら、「確認する」をタップします。

交換情報の入力
確認する


交換情報を確認してから、「申請する」をタップします。

申請する


これで交換申請が完了しました。

申請が完了しました


交換予定日は楽天銀行の場合、土日を除いて5営業日以内となっています。銀行によっても交換予定日は変わってきます。


楽天銀行から入金のお知らせメールが届きました。水曜日に申請して、土日を挟んだので月曜日に振込まれていました。

振込みは、Amebaを運営しているCYBERAGENT(サイバーエージェント)から振込まれます。



ドットマネーから楽天ポイントに交換

infoQからドットマネーに交換したポイントを、楽天ポイントへ交換する方法をご紹介します。

ドッドマネーにログインしてから、トップページの上にある「つかう」をタップします。



「楽天スーパーポイント」を選びます。

楽天スーパーポイント


「交換申請へ」をタップします。

交換申請へ


「楽天スーパーポイント口座番号を取得」をタップして、自動入力をします。

楽天スーパーポイント口座番号を取得


こちらの画面になるので、「口座番号を自動入力する」をタップすると入力ができます。

楽天スーパーポイント口座番号確認ツール


交換額を入力して「確認する」をタップします。

確認する


入力内容を確認してから、「申請する」をタップします。

申請する


これで申請が完了しました。

交換予定日は、土日と祝祭日を除いて3営業日以内となっています。

申請が完了しました


水曜日に申請をして金曜日にポイントが交換されていました。

ドットマネーを楽天スーパーポイントに交換


ドットマネーからAmazonギフト券に交換

infoQからドットマネーに交換したポイントを、Amazonギフト券へ交換する方法をご紹介します。

ドッドマネーにログインしてから、トップページの上にある「つかう」をタップします。



「Amazonギフト券」を選びます。

2020年3月より「Amazon図書商品券」への交換が追加されました。294マネーで300円分に交換することができます。

図書商品券はAmazonの対象商品を買う時に使えるので、ギフト券の利用方法によって交換先を選ぶようにして下さい。

Amazonギフト券


「交換申請へ」をタップします。

交換申請へ


「ドッドマネー暗証番号」を入力して「次へ」をタップします。

番号を忘れてしまった方は「ドッドマネー暗証番号をお忘れですか?」から確認手続きを行って下さい。

ドットマネーの暗証番号を入力


「交換マネー数」を入力して「確認する」をタップします。

確認する


入力内容を確認してから、「申請する」をタップします。

申請する


これで申請が完了しました。

交換予定日は、土日と祝祭日を除いて3営業日以内となっています。

申請が完了しました


ドッドマネーで交換したAmazonギフト券をアカウントに登録する方法

ドッドマネーから交換したポイントは、水曜日に申請して金曜日にAmazonギフト券に交換されていました。

今度は、発行したAmazonギフト券をAmazonのアカウントに登録する方法をご紹介します。

ドッドマネーにログインしてから、トップページの上にある「通帳」をタップします。

通帳


画面が切り替わったら、少し下にある「ドッドマネー交換履歴」をタップします。

ドッドマネーの交換履歴


Amazonギフト券の「確認」をタップします。

確認


「ドッドマネー暗証番号」を入力して「次へ」をタップします。

ドットマネーの暗証番号を入力


Amazonギフト券の番号が発行されているので、コピーします。

そして「Amazonギフト券を使いに行く」をタップします。

Amazonギフト券の発行
Amazonギフト券を使いに行く


今度はAmazonにログインします。

ログイン


先程コピーしたギフト券の番号を貼りつけてから、「アカウントに登録する」をタップします。

アカウントに登録する


これで登録ができたので、Amazonギフト券を使うことができます。

アカウントに適用


まとめ

infoQのポイントは、ドットマネーへ先に交換する方法が一番おすすめです。

ドッドマネーから現金や他社のポイント、ギフト券に交換することができるので、貯めたポイントを使いたい所へ振り分けることもできます。

ドッドマネーでは、増量キャンペーンをやっているので、Amazonギフト券の交換も少しお得になります。

infoQはアンケートサイトの中でもポイントが貯まりやすく、簡単に始めることができます。

▼InfoQの登録は無料!ポイントを貯めてお得に交換してみましょう!

infoQ新規会員登録


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-infoQ
-, ,

© 2020 楽プラス