げん玉

げん玉のポイントをドットマネーから現金に交換・画像付きで解説

げん玉で貯めたポイントは、現金、電子マネー、他社のポイントなどに交換することができます。

初めて交換する方にも分かりやすいように画像付きで解説します。

今回は、げん玉からドットマネー(.money)を使って、現金に交換する方法をご紹介します。

ドットマネー(.money)について

ドットマネーbyAmebaは、ポイントをまとめて現金や電子マネー、ギフト券などに交換できるサイトです。

2019/8/30より
げん玉からドットマネーへの交換は、交換額の10%の手数料がかかります。


ドットマネー


ドットマネーは、株式会社サイバーエージェントが運営しています。有名なAmebaを運営している会社なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ドットマネーのポイントには、有効期限があります。期限は6ヵ月というものがほとんどですが、ドットマネーの通帳で確認できます。

現金に交換する場合は、1000マネーからの交換になります。期限があるので、すぐに交換できるくらいポイントを貯めてから、ドットマネーに移したほうが良いでしょう。

ポイント交換の流れ

①げん玉でポイントを貯める

②げん玉からドットマネー(.money)にポイントを交換

③ドットマネーから現金に交換

ドットマネーへの会員登録方法はこちらを参考にして下さい≫「ドットマネーの会員登録方法


ポイント交換方法

げん玉からドットマネーへポイントを交換する場合、手数料がかかるようになりました。

↓RealPay(リアルペイ)では、ポイントを無料で交換できます。

【手数料無料】げん玉のポイントを現金に交換・画像付きで解説

げん玉で貯めたポイントは、現金、電子マネー、ギフト券などに交換できます。 初めて交換する方にも分かり ...

続きを見る


げん玉からドットマネーに交換

げん玉からドットマネーにポイントを交換する方法をご紹介します。スマートフォン版でのご説明になります。

ホーム画面の「メニュー」をタップします。

メニュー


「 ポイント交換」を選びます。

ポイント交換


少し下にある「JALマイレージ」を選びます。

JALマイレージ


「ポイントを交換する」をタップします。

ポイントを交換する


交換額を入力してから「交換する」をタップします。

交換する


これでドットマネーへ交換できました。

次にドットマネーを見てみます。1,000マネーと入っているので、げん玉から交換されているのが確認できました。

ドットマネー残高


ドットマネーは、5,000ポイント(500円)から交換できます。増量キャンペーンをやっていたりするので、それに合わせて交換するのも良いですね。


ドットマネーから現金に交換

次はドットマネーから現金(銀行口座)へ交換していきます。


「つかう」をタップします。



「銀行振り込み」を選びます。

銀行振込み


「振り込みする銀行」を選びます。

ドットマネー銀行振込み


振込みする銀行の必要な情報を入力していきます。

交換申請


以下の項目を入力します。

・支店名
・口座番号
・口座名義
・交換額


入力ができたら、「確認する」をタップして交換申請をします。



交換申請の手続きは、これで完了となります。


Amebaと連携してポイントを交換する方法

Ameba(ドットマネー)の会員登録をしている方は、他のポイントサイトのポイントもまとめて交換できるので、とても便利です。

Amebaの会員登録の方法はこちらの記事を参考にして下さい≫「ドットマネーの会員登録方法


先程の「JALマイレージ」から「ポイントを交換する」を選びます。

「AmebaアカウントとID連携してマネーを合算」をタップします。

AmebaアカウントとID連携してマネーを合算


「Amebaでログイン」をタップします。

Amebaでログイン


げん玉とAmebaを連携します。連携すると、げん玉のマネー(ポイント)がAmebaに移ります。 画像は見やすいように省略しています。

ID連携


「連携する」をタップします。

連携後のアカウント情報


これでID連携が完了しました。

ID連携が完了しました

げん玉とAmebaを連携することにより、ポイントをAmebaにまとめることができました。

こちらの方法は、他のポイントサイトから交換したポイントも合算して、現金(銀行口座)へ交換することができます。


ドットマネーから現金へ交換

Amebaから現金へポイントを交換する方法をご説明します。

ドットマネーの「つかう」をタップします。



「振り込みする銀行」を選びます。

銀行振込み


本人確認のため「ドットマネーの暗証番号」を入力して、「次へ」をタップします。

本人確認が未登録の場合は、登録情報、ドットマネー暗証番号、SMS認証を行います。



交換申請をします。

銀行口座がすでに登録してある場合は、交換額を入力します。

銀行口座の登録をしていない方は、登録してから手続きに進みます。


交換額を入力したら「確認する」をタップします。

交換申請
交換情報の入力


内容を確認してから「申請する」をタップします。

交換申請
交換情報の確認


これで申請が完了しました。

申請が完了しました


交換予定日は楽天銀行の場合、土日を除いて5営業日以内となっています。 銀行によっても交換予定日は変わってきます。


木曜日に申請して、土日を挟んだので月曜日に振込まれていました。振込みは、Amebaを運営しているCYBERAGENT(サイバーエージェント)から振込まれます。



まとめ

振込み銀行口座を登録してしまえば、 時間もかからずに申請手続きができると思います。 振込みが完了すると、ドットマネーからメールが届きます。

ドットマネーは、

  • マネーの有効期限(約6ヵ月)があること
  • げん玉から交換する場合は手数料がかかること

この2つを気をつければ、とても使いやすいサイトです。


げん玉の登録は無料!ポイントに利息がつきます。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-げん玉
-,

© 2020 楽プラス